1. アソシエブログTOP
  2. 遊びのコーナーが増えました!

遊びのコーナーが増えました!

あっぴぃ赤坂・みなと保育サポート

六本木・乃木坂

施設形態:一時預かり・子育てひろば

エリア:港区

2023.01.11

子どもは、1歳の頃から自我が芽生えてきます。
コーナー遊びは、数種類のコーナーの中から好きな遊びを選択できます。
「〇〇で遊びたい!」という気持ちを尊重できるので、主体性を育むことにつながるでしょう。

ままごと遊びコーナー

回りを囲むことによって、子どもが集中して遊べるようになりました。

新しいキッチンと段ボールで作った冷蔵庫や電子レンジ。
包丁でトントントン。フライパンでジュ―ジュ―。電子レンジでチン!女の子も男の子も、ママのまねをしてクッキング。
美味しそうにできました。さあ、召し上がれ。

のりもの遊びコーナー

窓際のベンチ上に線路を貼って、その上を牛乳パックの新幹線。
のぞみとドクターイエローが走っています。
高架上を走っているかのように新幹線に目線を合わせて楽しんでいます。

ベンチの下には道路マップの敷き物。
働くクルマがお仕事しています。
立体駐車場には小さな車が並び、スロープで上り下りできます。
床に敷いた道路マップでも、寝っ転がって車の目線で走らせています。
年長の子どもが遊びに来た時には、ブロックで町の建物や駅などを作って合わせて楽しんでもいいですね。


ボール遊びコーナー

ボールは、つかむ、投げる、蹴る、はずませる、捕る、転がす、追いかけるなど全身の運動機能の発達に役立つアイテムです。
ペットボトルで作った、6段のチューブスライダー。
カラーボールが、スロープをコロコロと方向を変えながら降りていきます。
チューブの切れ目からボールが飛び出さず、次の段に降りていくさまを不思議に感じるようです。
寝んねやお座りの赤ちゃんも、カラーボールが上から方向を変えて転がってくるのを目で追って楽しんでいます。

その右横には、上から 的 ⇒ 紙袋 ⇒ くまさんバスケットゴール。
大きなお友だちは、ボールを投げて的に当たれば大成功!
小さいお友だちは、一番下のくまさんバスケットゴールにダンクシュート!


絵本コーナー

毎月1冊、職員がおすすめする絵本を紹介しています。
牛乳パックとダンボールで作ったベンチやチェアーが3つ置いてあります。
親子で並んだり、向かい合ったりして、絵本の読み聞かせをしてもいいですね。

LINE
Facebook
Twitter

この記事をシェアしよう!

関連記事

  • 成長を見守る子育てひろば

    あっぴぃ赤坂・みなと保育サポート

    六本木・乃木坂

    取組み行事お知らせその他

    2021.12.20

  • NO IMAGE

    おむつボックスが設置されました☆

    あっぴぃ赤坂・みなと保育サポート

    六本木・乃木坂

    2023.11.23

  • NO IMAGE

    おたのしみ会のご紹介

    あっぴぃ赤坂・みなと保育サポート

    六本木・乃木坂

    2023.12.26

条件で絞り込む

施設形態

最寄り駅

エリア

カテゴリー